文化祭で着るクラスTシャツ

文化祭で着るクラスTシャツ

Tシャツは、一度に多くの枚数を作りやすいので、文化祭など、学校でのイベントの際には、思い出作りの意味も込めて作っておきたいアイテムです。ただ、いざ作るとなるとクラス内のアイデアがまとまらなかったり、そもそもデザインができる人などいなかったりで、計画が頓挫している内に近づいてくる本番の日。でも、あせらなくても大丈夫ですよ。
 

クラスTシャツをデザインする

  • テンプレートを活用しよう
そもそもTシャツのデザインができる人などいなくても、今は便利な時代です。迷わずTシャツのプリントショップに直行しましょう。
 
通常、Tシャツのプリントショップでは、クラスTシャツ向けのデザインテンプレートや、パーツとして利用することのできるデザインを豊富に用意しています。それらのテンプレートやパーツは色、文字などを簡単に入れ替えられるほか、写真を組み込むことができたり、拡大・縮小ができたりと、ひじょうに便利に使えます。もちろん、ショップによって違うテンプレートやパーツを用意しているので、インターネットでショップ選びをするのもひとつの手かもしれません。
 
  • 先生、そしてクラスメートの名前を必ず入れよう
文化祭のために作るおそろいのTシャツですから、クラス一丸、団結したいものです。ひとつのアイデアとして、担任の先生とクラスメート全員の名前をTシャツにプリントしてみてはいかがでしょうか?安心してください。字もデザインする必要はまったくありません。通常、クラスTシャツのプリントショップには、たくさんの魅力的なフォントがそろっています。ただし、名前や読み方だけは間違えないように!思い出になるものですからね。
 
ひねりをきかせて「あだ名」をプリントするという手もありますが、後年、恥ずかしくなってしまうかもしれませんね。でも、それも楽しみというものです。
 
ついでにクラスの出店や出し物に関するデザインを入れてみてもおもしろいですよ。お客として文化祭を訪れる人たちも、あなたのクラスが何をやっているのか分かれば、興味を示してくれるかもしれません。
 
  • 学校行事でもっとも心躍る日・文化祭のためのクラスTシャツ
文化祭は学校行事の中でも、何か心躍る、盛り上がるイベントです。クラスTシャツ作りをきっかけに、チーム一丸、クラス一丸で、出店や出し物が成功すれば最高ですね。
 
  • 体育祭のために作るクラスTシャツ
文化祭と並ぶ学校の一大イベントが体育祭です。文化祭が心躍るイベントなら、体育祭は闘志が熱くぶつかり合うアミューズメントでしょうか。
 
体育祭向けに作るクラスTシャツも基本的な考え方は変わりません。クラスTシャツは、クラスが一致団結して戦いのアミューズメントを楽しむためのツールになります。そのため、スポーティーであると同時に心を熱く盛り上げるカラフルなTシャツが求められます。Tシャツにはクラスの「戦いの精神」をプリントするのもひとつのアイデアです。背中に心を奮い立たせるメッセージを入れれば、体育祭の花「リレー」の残り50メートルで逆転の差しきり勝ちが狙えるかもしれません。
 
最近はサッカーユニ風のデザインで体育祭向けのクラスTシャツを作り、士気アップを狙う仲間たちも多いようです。
 
闘志をかき立て、そしてクラスメートと共に夢を見る。体育祭のためのクラスTシャツは楽しんでデザインしたいですね。
 
  • インスタ映えのためのクラスTシャツ
Instagramを利用しているならば、「#クラスtシャツ」をチェックしてみてください。クラスTシャツ製作のためのヒントがたくさんあります。パロディー系が多いようですが、それと共に多いのがサッカーユニ。パロディー系のクラスTシャツはいつの時代も人気ですが、有名ブランドのロゴなどを参考にする場合は注意が必要です。
 
インスタ映えだけのためのクラスTシャツなら、実は「おもしろければそれでいい」のかもしれません。クラス全員、または何人かが並ぶとネタになるデザインもいいですね。とにかくアイデア勝負。おもしろさとネタで団結する。それがインスタ映えのためのクラスTシャツです。
 
  • インスタ映えクラスTシャツのためのアイデア
メッセージは背中に入れる(背ネーム)
メッセージは背中に入れると目立って効果的です。インスタ映えするクラTメッセージは、やはりおもしろくないと意味がありません。でも考えすぎると外してしまうので、いつもの自分を忘れずに。一人で笑いをグッと飲み込んだそのメッセージ。それが背中にプリントすべきメッセージです。
 
  • 自虐ネタも時には良し
自虐ネタはクラスTシャツの定番的メッセージです。クラスTシャツの場合、
 
仲間内だけで盛り上がれれば良し
 
という考え方もありますので、そういう意味で自虐ネタは使いやすいと言えます。ただし、時に深すぎて理解不能なメッセージになりやすいので注意しましょう。また、自虐ネタとは逆に、あえて「リア充」感を出してみてもいいでしょう。ただし、愛嬌のある「リア充」以外は反感を買う可能性もあるので、クラスTシャツ上級者向けのテクニックかもしれません。


学校関係者専門クラスTシャツ製作|ノーブル